さいたま市からちょっとドライブ 伊奈町 バラ園

5月ならば、さいたま市からちょっとドライブするのに最適なのは伊奈町でしょう。

生まれも育ちもさいたま市の人ならば当然知っている町ですが、就職や進学でさいたま市に越してきた市民には知らない人もいるかもしれません。
伊奈町はさいたま市の北に位置する町で、上尾市と蓮田市と桶川市に囲まれています。
東西に2.5km、南北に7.5km、面積14.79平方キロメートルという小さな町です。

伊奈町は「バラ」を前面に押し出して「バラのまち 伊奈町」としています。
そうなると当然おすすめは「バラ園」となりますね。
伊奈町のバラ園には400種5000株を超えるバラが植えられていています。
見頃は5月上旬から6月上旬、10月下旬から11月中旬にかけてらしいです。
けれどもバラ園の有料期間は5月上旬から6月上旬となっているので、本当のおすすめはこの頃でしょう。

伊奈町の町制施行記念公園の中にバラ園があります。

町民以外は一日券は350円です。

入ってみたらビックリですよ。 ものすごく綺麗です。

「スポンサーリンク

バラ園へのアクセス

バラ園の詳細な住所はないので、ナビがある場合は下記の住所を打ち込んでください。 バラ園前のアパートの住所です。

〒362-0812 埼玉県北足立郡伊奈町内宿台2丁目71

埼玉県庁付近から行く場合は大きく分けてルートは2つです。

・浦和インターから高速道路で行くルート
・新大宮バイパスで行くルート

高速道路で行く場合は浦和インターから乗って、蓮田SAで出ます。
あとはナビに従い122号線経由で伊奈町を目指しましょう。

新大宮バイパス⇒16号⇒中山道と進み、上尾の愛宕交差点を右折して市街地を
伊奈町まで進みましょう。 ただ、こちらのルートは混雑していることが多いです。

順調に行けば、どちらのルートを選んだとしてもさいたま市中心部から1時間弱で着ける
でしょう。

バラの季節に行けば見ごたえは十分で、行って後悔することはありません。
ぜひ晴れた日に行ってみてください。

「スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする